2022/10/16

【駅弁グランプリ優勝】冷めていても柔らかく旨みたっぷり! 佐賀牛の駅弁〜カイロ堂(佐賀県武雄温泉駅構内)

一個人秋号web増刊号

宇於崎凌

写真撮影/増本雅人 取材・文/宇於崎凌

この記事をシェア

 西九州新幹線が開通し、大いに盛り上がっている佐賀県。現在好評発売中の一個人秋号では、「至福の温泉ベスト30」として全国の珠玉の温泉を大特集。そのなかで、佐賀県の武雄温泉を紹介している。肌のハリを感じるぱりっとした武雄の湯は、全身を多幸感で包んでくれる。

 一個人秋号web増刊では、本誌で紹介しきれなかった各地の魅力を紹介。今回取り上げるのは九州駅弁グランプリを3年連続優勝した武雄温泉グルメの名店・カイロ堂。2012年の初優勝前、それまでは知名度もない普通の駅弁屋だったそう。しかし、優勝の翌日には店に長蛇の列ができたという。お客が絶え間なく訪れ、さながらM-1に優勝したコメディアンのように一気に忙しくなった。佐賀に訪れたら必食必至の名物駅弁を実食!

冷めた状態が計算されて調理されたやわらか絶品お肉

佐賀牛すき焼き弁当 1,620円(税込)
 第8・9回 九州駅弁グランプリを優勝した佐賀牛すき焼き弁当は上品なあまじょっぱすき焼きタレが牛のうまみを引き出す逸品。肉は冷めていても柔らかく、嫌な脂っぽさなどが出てくることはない。店長の山口さんは「駅弁は冷めている状態で食べるものなので、冷めた上で美味しいお肉にするためにかなりの試行錯誤がありました」と語る。たっぷり入ったごぼうも嬉しい。
佐賀牛極上カルビ 1,944円(税込)
 第10回 九州駅弁グランプリで1位を獲得した佐賀牛極上カルビはジューシーで香ばしい焼肉弁当。食べやすい甘めの味付けがするすると口に入ってくる。カルビ肉の脂身部分はあまみたっぷり、それでありながら硬かったり噛み切れなかったりすることは一切なく、食べやすさを兼ね備えている。
佐賀牛ステーキ&焼肉弁当¥2,484円(税込)
 佐賀牛ステーキ&焼肉弁当は甘めの味付けの焼肉に、柔らかくジューシーなステーキまで楽しめる贅沢なお弁当。驚くべきことにステーキまで冷めていても柔らかく、塩コショウのシンプルな味付けが佐賀牛本来のうまみを引き立てる。サシの入った脂がよくのったステーキが冷めても美味しい、しかもその脂までもがというのは信じられないだろうがほんとうの話だ。佐賀旅行ではは外すことのできない名物グルメだ。
【店舗情報】カイロ堂
営業時間:9:00-18:00(年末年始休業)
場所:武雄温泉駅(北口) 観光案内所内
住所:〒843-0024 佐賀県武雄市武雄町大字富岡8249-4
電話:0954-22-2767
9 件

WRITTEN BY

宇於崎凌

うおさき りょう 武蔵野美術大学卒。『一個人』副編集長。@ryoworks_web

うおさき りょう 武蔵野美術大学卒。『一個人』副編集長。@ryoworks_web

この記事をシェア

おすすめの記事