「郡 麻江」の記事一覧

3件の記事があります

PROFILE

郡 麻江

こおり・まえ
古墳ライター。
時々、添乗員。京都在住。得意な伝統工芸関係の取材を中心に、「京都の人、モノ、コト」を主体とする仕事を続けながら、2018年、ライフワークと言えるテーマ「古墳」に出会う。同年、百舌鳥古市古墳群(2019年世界遺産登録)の古墳ガイドブック『ザ・古墳群 百舌鳥と古市89基』(140B)を、翌2019年、『都心から行ける日帰り古墳 関東1都6県の古墳と古墳群102』(ワニブックス)を取材・執筆。古墳や古代遺跡をテーマに、各地の古墳の取材活動を続ける。その縁で、世界遺産や古代遺産を中心にツアーを企画催行する株式会社国際交流サービスにて、古墳オタクとして古墳や古代遺跡を巡るツアーなどの添乗の仕事もスタートしている。日本旅のペンクラブ会員。

こおり・まえ
古墳ライター。
時々、添乗員。京都在住。得意な伝統工芸関係の取材を中心に、「京都の人、モノ、コト」を主体とする仕事を続けながら、2018年、ライフワークと言えるテーマ「古墳」に出会う。同年、百舌鳥古市古墳群(2019年世界遺産登録)の古墳ガイドブック『ザ・古墳群 百舌鳥と古市89基』(140B)を、翌2019年、『都心から行ける日帰り古墳 関東1都6県の古墳と古墳群102』(ワニブックス)を取材・執筆。古墳や古代遺跡をテーマに、各地の古墳の取材活動を続ける。その縁で、世界遺産や古代遺産を中心にツアーを企画催行する株式会社国際交流サービスにて、古墳オタクとして古墳や古代遺跡を巡るツアーなどの添乗の仕事もスタートしている。日本旅のペンクラブ会員。

読切

古墳を愛するライター時々添乗員の 古代遺跡の旅

すべてのものに命があった 〜世界遺産、北海道の縄文遺跡群への旅〜

  • 文化・歴史

郡 麻江

2022/04/03

読切

【古墳を愛するライター時々添乗員の 古代遺跡の旅】 日本海と瀬戸内ルートを結ぶ交通の要衝

巨大古墳が物語る「ヤマト王権と安芸の国のつながり」

  • 文化・歴史

郡 麻江

2021/11/19

読切

古墳を愛するライター時々添乗員の 古代遺跡の旅

安芸の国の遺跡と古墳を巡る

  • 文化・歴史

郡 麻江

2021/11/12

3 件