季節と時節でつづる戦国おりおりの連載記事

6件の記事があります

SERIES

季節と時節でつづる戦国おりおり

400年余りも昔の戦国時代は、日々さまざまな人間ドラマが繰り広げられていた。教科書にも載っていない日本史のこぼれ話をお届けします。

400年余りも昔の戦国時代は、日々さまざまな人間ドラマが繰り広げられていた。教科書にも載っていない日本史のこぼれ話をお届けします。

連載

地名の由来となった「岸辺の和田氏」の城跡

古(いにしえ)の岸和田を辿る

  • 季節と時節でつづる戦国おりおり

橋場 日月

2022/03/24

連載

【戦国おりおり】江戸人質事始め

422年前の3月10日、細川忠興が息子を家康のもとへ送る

  • 季節と時節でつづる戦国おりおり

橋場 日月

2022/03/19

連載

【戦国おりおり】当主・直虎も喜んだ

446年前の3月7日、井伊直政のご当地デビュー戦

  • 季節と時節でつづる戦国おりおり

橋場 日月

2022/03/07

連載

【戦国おりおり】家康、一石二鳥の零細商売規制

413年前の2月6日、幕府が振り売りの禁止令を発する

  • 季節と時節でつづる戦国おりおり

橋場 日月

2022/02/25

連載

【戦国おりおり】豊臣秀頼の早すぎる元服のワケ

425年前の2月3日 豊臣秀吉が跡取り「拾」を4歳で成人させる

  • 季節と時節でつづる戦国おりおり

橋場 日月

2022/02/03

連載

【戦国おりおり】「領国を 無くすも早し 最上側」

390年前の1月13日 最上義俊が病死…名門大名の不遇な晩年

  • 季節と時節でつづる戦国おりおり

橋場 日月

2022/01/13

6 件